エントリー

2013年09月の記事は以下のとおりです。

研54話

すでに誰得なんだと思わなくもないけど、とりあえず完結までは続けよう。

今日のチャー研:

行った事ねーよwwwwwwww

ていうか人形館を燃やせとかシャレになってないww

 

研53話

そうか、なんかおかしいと思ってたら昨日ブログ書いてなかったのか。
忙しくて忘れてた。

 

今日のチャー研:

新妻SEこれかwww

ん?人数がおかしい。

っていうかお前の紹介だったのかよww 良く考えると酷いことばっかしてるなこのおっさんw

 

ワンパンマン

台風18号が猛威を振るっていますが、皆さんのお住まいの地域は大丈夫でしょうか?
今後、温帯低気圧に変わるようですが、依然風雨は強いようなので、充分気を付けるようにして下さい。

さて、以下今日の話題。

書店で偶然見付けた「ワンパンマン」という作品にハマる。
現在4巻まで発売されているようで、目立つ場所に置かれていたから、というのもあるが、手に取って見た際の第一印象がズバリ「面白そう!」だったので、迷わず4冊共レジまで持って行った。

帰宅してから実際に読んでみた感想は、やはり「面白い」の一言だった。
話の内容としては、世に蔓延る悪の怪人を、ヒーローである主人公が次々に倒していく、というどこかありきたりのような感じなのだが、主人公の怪人の倒し方が実に爽快で、

全てパンチ1発で終わってしまうのだ。

それも、何の変哲もない普通のパンチである。
巨大な怪人だろうが、隕石だろうが、全てパンチ1発。
「ありえなくね?www」
という気持ちが先走りそうだが、それが逆に魅力になっているのもまた事実で、結果として気付いた時には、4冊共一気に読み終えていた。
一気読みした作品なんて、多分久し振りなんじゃないかな。
それくらい、私にとっては衝撃的な内容だった。

後になって、作品として発売されているのがリメイク版で、原作であるwebコミックが別にあることを知り、そちらも勢いで一気読みしてしまった。
ここまで来ると、リメイク版の方がどうなるのかが気になってしまうが、それ以上に原作の続きも気になるところだ。

原作の方は、現在92話まで発表されており、連載の方も継続中である。
リメイク版の方は、「となりのヤングジャンプ」にて現在連載中である。
リメイク版の作画は、「アイシールド21」でおなじみの村田雄介氏が担当されている。
興味のある方は、「ワンパンマン」で検索を掛けて、一度見てみてはいかがだろうか。
もしハマれば、「ワンパンチ」でノックアウトされること請け合いである。

研52話

今日のチャー研:

 前回に引き続き作画崩壊してますね。
なんなんだろうなこの、だいたいあってるのにパチモンくさいというか、なんとも言いがたい絵柄は。

それにしてもタイトル。海底油田爆破を阻止せよ!だろww
爆破しろ!って魔王視点なのか?

 

研51話

今日のチャー研:

 なんかバリカン太くね? あ、なるほど、今回は作画崩壊回なのね。
何でこの回がネタにされて無いのか不思議なくらい酷いんだが。
それともあまり見かけないだけで、チャーケニストには有名なのかな。

 

研50話

 今日のチャー研

それ、そんな機能あったのかよ!
それにしても、いつも以上にジュラルの目的が不明だったな・・・あいつら何がしたいんだ・・・

 

スパムについて

いやはや・・・登録ユーザーしかコメントできないようにしてもスパム防げないというザルシステムだった事が発覚したわけですが、どうしてくれましょうかね?ちょっとこれは早急に対応しないと面倒です。

この様子だとコメント機能オフにしても防げそうにないですが、とりあえず強硬手段をとることにします。ユーザー登録は無駄なことが判明したので、元に戻します。

というか、スパム対策どころかIP制限すらできないとか・・・もっとセキュリティの高いブログ探さないとダメかもしれませんね。

ユーザー登録について

このブログですが、コメントの管理機能が非常に性能が低く、スパム対策がほとんど無いことが判明したため、コメントの受付を登録ユーザーのみに制限する事にしました。

また、合わせてユーザー登録申請できるようにしてあります。事前に認証されないとコメントできませんので、コメントするかもしれない人は申請お願いします。

これらの処置はスパム対策するまでの暫定処置となります。対策が完了したら登録不要でコメントできるように戻すつもりです。

スパム対策については、最悪は対策プログラムを自作するつもりですが、時間がかかってしまうと思いますので、しばらくの間はご協力お願いします。

研49話

 今日のチャー研:

 バイクでどこに乗ってんだw しかも背景おかしいだろwwwww
どうでもいいけど最近倒れてる奴への追撃多くね?

 

バール撃破

ようやくですが、ディスガイアD2(以下D2)の超魔王バールを撃破しました。

 

実は、先週の日曜日には達成していたのですが、掲示板の移行などの話があったので、結果的に、撃破したことを報告するのが遅れてしまいました。

終わってみれば、意外となんとかなるもんだなぁ・・・(しみじみ)

ちなみに、心の闇屋は未使用で、装備品もLv999まで鍛えたのはトラペゾへドロン1つだけです。

それも、追加撃破ボーナス(羅刹ボーナス)も+65%くらいしかないやつ(苦笑)。

あとは、アップデート前にLv300にした装備が数個あるくらいで、武器の方も、未強化のものしか使っていません。

 

その代わり、キャラの方は、基礎ステータスカンスト&修羅ボーナスカンスト(HpSp2000億&能力値2億)の状態まできっちり育てました。

実際に使用したのは6体でしたが、8体同時育成とかしてた分、撃破までかなり時間が掛かってしまいました(苦笑)。

私的には、「システム・D・フィールド」が有効に作用したことを実証出来たことが大きな収穫ですね。

Wikiの方でいずれ編集するかとは思いますが、バール戦だけでなく、高難易度アイテム海や練武などのキャラ育成にも応用出来るので、かなり便利です。

欠点は、キャラを多数使用するので、出撃枠が圧迫されてしまう所でしょうか(苦笑)。

 

今後は、入手した超時空エンジンなどを強化して、HpSpと能力値のカンストなどを目指して行こうかと思っていますが、とりあえずはペースダウンしようかと思っています。

Wikiの方もページ作成や編集をしていかないといけませんしね。

更新の方は滞りがちですが、作業の方は少しずつ進めていますので、気長にお待ち頂ければと思います。

 

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

新着コメント

Re:年末
2020/10/25 from Bulk Lanyards
Re:近況報告
2020/10/25 from Cable Winder
Re:研56話
2020/10/25 from Captain America Keychain
Re:研64話
2020/10/25 from Buying Best Safety Goggles
Re:人形館ブログ新設
2020/10/25 from 3d Pin Badges

新着エントリー

2013年09月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Feed

検索

エントリー検索フォーム
キーワード